ふたえ整形は大阪のクリニックが良いらしいけど本当?

サイトマップ

二重

私が大阪で体験したふたえ整形の埋没法

鏡を見る女性

私が二重埋没法を体験したのは今から16年ほど前です。地方に住んでいますが、その土地で有名な美容整形外科にて施術を受けました。高校を卒業して大学に入学する春休みのことでした。自分の顔、とくに目にコンプレックスがあったので、悩みに悩んだ末の決断でした。母親にも何度か相談しました。頻繁に話すことはなかったので、母親も私の悩みを理解してくれたようです。一緒にカウンセリングに行ってくれました。そして、手術当日。母親は仕事があったので、私1人で行くことになりました。自分で決めたことですが、とても不安でした。手術はあっという間に終わりました。が、みるみるうちに瞼が腫れ上がって行きました。タクシーを呼んで自宅に帰りました。その後、腫れが収まるまで1週間くらいたったかと思います。妹や父親は私の瞼が変わったことには気付きましたが、まさか整形手術をしたと思っていないようでした。手術には満足でした。パッチリ二重というより、奥二重よりの二重にしてもらったのもあって、周りの人にもそれほど違和感はなかったようです。
それから16年ほど経ちまして、多少皮膚のたるみはありますが、奥二重のような二重を維持しています。自分の顔にコンプレックスを克服してその後大学生活や社会人生活も楽しく送ることができました。今では手術を受けたことを忘れるくらいです。悩んでいるくらいなら、手術してみたほうがいいと思います。

注目の記事